おでかけ

宮城県の地域トピックス

3way仕様「リュック型レコードバッグ」が新登場

宮城県地域編集長 ゆーみん 2015-02-18 19:18:24

写真

仙台市内を中心にブランドを展開するドメスティックブランド「EACHTIME.」が、「RES」とコラボレートした新作「RECORD BAG(レコードバッグ)RES×EACHTIME.(39,960円 税込)」を発表。

「EACHTIME.」は、仙台市内を中心に活動するデザイナー伊丹 雄介氏の手がけるドメスティックブランドで、2010年に立ち上げた今話題のブランド。


写真

「RECORD BAG(レコードバッグ)RES×EACHTIME.」(size/W36cm H43cm D21cm)

同商品の開発のきっかけについて、「EACHTIME.」デザイナーの伊丹 雄介氏は、「『RES』で新しくレコードバッグを製作する話があって、『EACHTIME.』バージョンで、リュックにもなるタイプをつくりましょうとお願いしました。」と語る。

県内外でDJとしても活躍する同氏が、自身の経験を活かし、“背負うレコードバッグ”を新たにデザインに加えた3way仕様(リュック、手持ち、肩掛け)を開発した。


写真

デザインへのこだわりについて、「『EACHTIME.』では、“あえての普通さ”のなかに、少しだけ違いをもたせる。奥行きをもたせるような服づくりを行っています。」と同氏。

表地には、CORDURA製の1680デニールのバリスティックナイロン、裏地には防水性のナイロン、ボトムの補強布にはターポリン生地を使用し、美しい光沢と雨にも濡れない耐久性を備え、機能性・デザインともに優れたDJユースな一品に仕上がっている。


写真

「KONCOS+EACHTIME」<ポケットティッシュカバー2,700円(右上)、ボックスティッシュカバー4,320円(右下)すべて税込み>※クッションカバー(左上)は完売

音楽バンド「KONCOS(コンコス)」やグラフィックデザインチーム「Anoraks」など多方面で活躍する古川 太一氏が、2014年12月に、仙台・松島を舞台にした「月待つ島まで」のリリースを記念してデザインした“仙台テキスタイル”とコラボレートしたグッズ。


写真

「KONCOS+EACHTIME」<ポーチ小3,240円(右上)、ポーチ大4,320円(左下) すべて税込み>

同商品は、仙台のセレクトショップ「RIVET」で取り扱うほか、2015年2月16日(月)~3月5日(木)まで、渋谷ヒカリエShinQs 1F「SPBS annex」の企画展「Anoraks Pop Up Store」にて期間限定で販売する。

「EACH TIME.」の商品は、オンラインでの通販のほか、宮城県仙台市内のセレクトショップ「unknown」、「sixx」、「VERBSTORE」、「RIVET」、福島市の「lapel」などでも購入が可能。


「EACH TIME.」
TEL:080-1803-1066(代表:伊丹)
定休日:不定休
オンラインショッピング:http://eachtime.thebase.in/
※カード可
公式リンク:http://eachtime.jp/home.html

この記事を書いた地域編集長はこの人

宮城県地域編集長

ゆーみんさん

1983年生まれ。仙台市在住。Walkerplus地域トピックス宮城県担当。宮城のグルメ、音楽、スポーツ、芸能などの取材、インタビューを行う。

おすすめ情報

エリアおすすめ情報

Walker注目情報

WalkerTouch(ウォーカータッチ)

ウォーカーのおでかけ&エンタメ情報を毎日楽しめる無料アプリ!

BOOK★WALKER

ウォーカーをスマホで読める!電子書籍販売サービス&アプリ