おでかけ

愛知県の地域トピックス

アピタ鳴海店が稲沢になる?「稲沢市フェア」

愛知県地域編集長 尾張家はじめ 2017-03-16 11:06:34

今週末3月18日(土)19日(日)の両日、名古屋市緑区のアピタ鳴海店にて「稲沢市フェア」が開催します。
(協力・ユニー株式会社、アピタ鳴海店)

愛知県北西部に位置する稲沢市は、毎年旧暦正月13日に催される「国府宮はだか祭(儺追神事)」で全国的に有名ですが、他にも、一年を通じてイベント・行事がイッパイ!見所もイッパイ!なのです。

写真

春の「稲沢桜まつり」

写真

同じく春の「いなざわ植木まつり」

写真

夏の「稲沢サンドフェスタ」

写真

秋の「そぶえイチョウ黄葉まつり」

写真

そしてご存知「国府宮はだか祭」

銀杏と植木・苗木の生産量は全国有数。市のマスコット「いなッピー」も、地元愛知を始め全国のイベントを飛び回る大活躍ぶりです。

写真


そんな稲沢市の魅力を、他地域でさらに広めようというのが今回の「稲沢市フェア」なのです。

イベント会場では、銀杏を使ったレトルト食品や和菓子などのグルメ商品や盆栽、いなッピーグッズなどが出店販売されるほか、
※いなッピー&タボくんのステージ(18日・19日共通)
※サンドアート実演
※いなざわ植木まつりPR
※ワークショップ(フラワーアレンジ講座・寄せ植え講座、申込書提出が必要)
などなど、数々のステージと体験企画が予定されています。

名古屋市内在住でまだ稲沢市が未体験という方、これから稲沢市に興味を持ってみようかな?という方、週末は「稲沢市フェア」に足を運んでみませんか?

写真

【稲沢市フェア】

<日時>
 2017年3月18日(土)19日(日)10時~18時

<会場>
 アピタ鳴海店 1階催事場、他
 名古屋市緑区鳴海町字伝治山3-9
 052-892-2411
 (営業時間10時~21時)

<アクセス>
 地下鉄桜通線「野並」駅 3番出口より徒歩15分
 駐車場 1,300台

<フェアに関するお問合せ>
 稲沢市役所 農務課 TEL 0587-32-1111(内線241)
 http://www.inazawa-kankou.jp/ev/bana.cgi?no=371
 (ワークショップ参加申込用紙はこちらから)

この記事を書いた地域編集長はこの人

愛知県地域編集長

尾張家はじめさん

落語作家&ライター。隣りの清須市出身で、東京生活を経て2013年5月から稲沢市民。
もうひとつの顔「漫画家・なかむら治彦」としては『月刊グラン』(中日新聞社)『漢字道』(イード)他で連載中。著書は『落語まんが寄席』(新星出版社)『完全「名古屋人」マニュアル』(KKベストセラーズ)他多数。
愛知への恩返しで、東海地方でさらに仕事を増やしたいです!どうぞよろしく。
http://aichi-warai.jimdo.com/

おすすめ情報

エリアおすすめ情報

Walker注目情報

WalkerTouch(ウォーカータッチ)

ウォーカーのおでかけ&エンタメ情報を毎日楽しめる無料アプリ!

BOOK★WALKER

ウォーカーをスマホで読める!電子書籍販売サービス&アプリ