グルメ

大阪府の地域トピックス

珈琲×ギャラリー×漫画を心ゆくまで楽しめるカフェ

大阪府地域編集長 ちだゆっこ 2015-11-20 00:37:05

本日紹介するのは、松屋町にあるカフェ「cafe・galleryタロイモ」です。

写真

「カフェなのにタロイモ?なぜ故??」とお思いの方もいると思うので、店主に理由を聞いてみました。
「それは僕のペンネームが『白川タロイモ』なので、そこから取りました」。
実はこのカフェ、ギャグ漫画家として活躍してきた白川さんが営む「マンガ」がコンセプトのカフェなのです。

写真

マンガがコンセプトということもあり、本棚には漫画の単行本や漫画に関連した本が並べてあるのですが、中でも目を引いたのが「みんなのお絵描きノート」です。

写真

これは白川さんとお客さんでやった「絵しりとり」の様子なのですが、皆さん分かりますか?
ノートを開くとまるで漫画を読んでいるような画力のイラストばかり。見ているだけでも楽しかったです。

写真

店内にはギャラリーを併設。現在は北原カケルさんによるイラストレーション展「今宵、良い酔い。」が開催されています(11月22日まで)。
カフェにギャラリーを併設したのは、「自分が漫画を描く人間なので、表現者の支援をしたかった」と話して下さった白川さん。カフェでは漫画家を目指す人たちの交流会が行われることも。
「漫画家を目指す人たちが自分の作品を見せたり交流したりするような場所になれば嬉しいです。ここは漫画家がやっているお店なので何か質問があったらここに来て聞いていただければ。もちろん漫画に興味がなくても大丈夫ですよ。ご近所の皆さんに普通の喫茶店としてご利用していただいていますし、是非一杯からでもコーヒーを飲みに来て下さい!」とも話して下さいました。

お薦めのメニューは「タロイモパンケーキ お食事ver.(単品850円・ランチセット900円、11時30分より提供)」とのこと。

写真

店名にちなみタロイモの粉末が入ったパンケーキです。タロイモが入ったことでもっちりとした食感で、ベーコンやスクランブルエッグによく合う味でした。シロップがついてくるので、甘みをつけていただくこともできます。

写真

もちろんコーヒーも美味しいです。ブレンドコーヒーは味の特長から「Gペンブレンド」「丸ペンブレンド」(各400円)と漫画を描く道具にちなんだ名前が付いています。

「cafe・galleryタロイモ」も空堀ワークショップフェスに参加します。
「初めてのマンガ画材・付けペンを使って絵を描いてみよう!」と銘打ったワークショップを開催します。

写真

プロの漫画家も使用する昔ながらのマンガ画材「付けペン」にインクを付けて絵を描いてみるワークショップで、最初は線をなぞる練習から始め、その後1ページ漫画の最後のコマに絵を入れるそうです。画材を使う体験だけでなく、使用したペン先とペン軸、原稿は持ち帰ることができるとのこと。

ワークショップの日時は11/27(金)、11/28(土)、11/29(日)で、3日間とも16時~19時です。
参加費は1,500円(材料費込、1ドリンク付)、定員は各6人です。
申し込みは、電話かメール(cafe.gallery.taroimo@gmail.com)にてお願いいたします。
※当日は電話のみの受付となります。

白川さんより「初めての方でもペンの練習からやりますので大丈夫です。小学生以下は保護者同伴であればOKですので、年齢を問わず興味がある方に来ていただきたいです」とコメントをいただいております。
興味がある方は是非ご参加を!

写真

ゆったりとした空間で美味しいコーヒーを飲みながら、どっぷりと漫画の世界にひたってみませんか?

「cafe・galleryタロイモ」
住所:大阪府大阪市中央区瓦屋町1-8-11
電話番号:06-6777-8987
営業時間:9時~19時
定休日:火曜日、第1・第3水曜日
http://cafegallery-taroimo.com

この記事を書いた地域編集長はこの人

大阪府地域編集長

ちだゆっこさん

日本酒とメキシコをこよなく愛するライターです!
大阪市中央区は谷町六丁目を中心とした、空堀エリアの明るい話題を提供しています!
皆さま、どうぞご贔屓に☆
ウェブサイト「空堀ランチ情報など(http://karahori-lunch.jp/)を運営しています。
※記事は上記サイトとの間で一部共有・再構成しております。

おすすめ情報

エリアおすすめ情報

Walker注目情報

WalkerTouch(ウォーカータッチ)

ウォーカーのおでかけ&エンタメ情報を毎日楽しめる無料アプリ!

BOOK★WALKER

ウォーカーをスマホで読める!電子書籍販売サービス&アプリ